ベイプ説明

本体を手に持ち、液体(リキッド)挿入部分を空け

液体(リキッド)挿入部分を閉め、ON~OFF切り替え(パフボタン5回押し等)をして、口の中にドリップチップを咥えパフボタンを押して吸う

液体(リキッド)を
既定の位置(MAX等)まで入れる

 

 

 

電子タバコを吸う行為を意味する英語の動詞。電子タバコそのものを指す名詞としても用いられる。1983年に英国の雑誌に掲載された論文で初めて使用されたと考えられている。電子タバコの普及に伴い使用頻度が急増したことから、2014年、英オックスフォード大学出版局の辞典部門が同年を代表する単語に選出した。
電子タバコは国内販売されるパーツやスターターセット(バッテリーとアトマイザー)に限り雑貨に該当します。

  • 電子タバコはタバコや葉巻、パイプなどの燻製タバコを使用する製品に似たグリセリン(リキッド)を気化させ吸引する、バッテリー駆動のデバイスの総称です。
  • 一般流通する商品はタバコに似せた形、ボールペンのような太さやスマートフォンの充電器など色々な形が存在しますのでビジネスやプライベートと様々なスタイルでご使用いただけます。
  • 電子タバコはバッテリーの大型化、アトマイザー、ヒートコイルユニット部分の進化が進みタバコのスタイルとは異なるMODタイプが主流です。

※MOD:Modificationの略称です。

海外で大ヒットしておりハリウッド、海外アーティストの方達も使っております。

Q.
禁煙、減煙ができるのですか?
A.
電子タバコは禁煙を目的としてつくられた物ではありません。あくまでも本人の努力次第です。
しかし、禁煙、減煙のきっかけにはなるはずです。
運転中、仕事中、居酒屋、カラオケなどで、煙草をついつい吸ってしまう。
そんな時に2本に1本を電子タバコに変えてみては・・・これでいいかもって思えるかもしれません。
Q.
ニコチン入りのリキッドが欲しいのですが、どこに行けば買えるのですか?
A.
日本ではニコチンの販売について、薬事法で厳しく制限されているため、現在日本で販売しているところはありません。
Q.
身体に害は無いのですか?
A.
現在のところ、「絶対に無害である」とは言いきれません。
まだまだ歴史の浅い製品なので、長いスパンでのデータが無いからです。
が、リキッドの主な原材料である、植物性グリセリン、プロピレングリコール、香料は食品添加物としても広く利用されているものです。
煙草には3000~4000種類の有害化学物質が含まれているといわれています。
リキッドは確かな品質のものをご利用してください。
Q.
どこで吸ってもいいのですか?
A.
基本的には蒸気なので、どこで吸っても問題はないのですが、ルールやマナーを守ってご利用してください。
駅や空港などでは係員の指導にしたがって行動してください。
周りに不快感を与えるような場所ではお控えください。
Q.
誰が吸ってもいいのですか?
A.
年齢制限は今のところ法律では定められておりませんが、当店ではモラルの観点から、18歳未満の方には販売いたしません。
妊娠中、授乳期の方にもおすすめしておりません。
Q.
リキッドを違う味のリキッドに変えたいのですが、どうすればよいのですか?
A.
リキッドが混ざらないように、いったんタンクの中身を吸いきるか、流し出してください。
最初はウィッグ(ヒモ状のもの)に残っているフレーバーと味が混ざってしまいますが、
しばらく吸っていると序所に変わっていきます。
(複数のフレーバーをお持ちの方はそれに合わせてタンクを用意していただくことをオススメしております。
風味が混ざることなく、その時の気分でフレーバーを変えることが出来ます。)
Q.
リキッドが口に入ってしまったのですが大丈夫でしょうか?
A.
食品添加物でつくられているので、少量なら大丈夫ですが、故意に飲んだりはしないでください。
小さなお子様や、ペットの手の届かないところへ保管してください。
Q.
スイッチを押すと「パチッ!!パチッ!!」っと音がするのですが故障ですか?
A.
タンク内部にあるコイルに熱が入ることによってシューシューやパチパチッっと音がすることがありますが、
故障ではありません、そのままご使用ください。
(音がどうしても気になる方はコイルの抵抗値が高いものと交換すると音が軽減されます。)
Q.
使用しているとタンクと本体のネジの部分にリキッドが溜まりますが漏れているのですか?
A.
コイルと本体が接触することによって熱せられる為、多少リキッドがにじみ出るもので
不具合ではありません。(充電の際はティッシュ等で水気を取ってからつないでください。)
Q.
リキッドはどれくらい持ちますか?
A.
本体や吸い方にもよりますが1mlでタバコ約10本分相当と言われています。